ぼく、まっさん

世界一周クルーズエンターテイメントスタッフを目指すまっさんの雑記です。

初仕事で7日間放置された僕が、本当にやって欲しい仕事の教え方

 

 

新人に、どう仕事を教えたら良いのだろう。

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事を書いた僕は、スマホ売店の新入りです。この記事を書いた理由は、職場の研修環境がヒドすぎたから。

 

現在入社7日目ですが

 

「現場の人間が忙しい」

「何から教えたら良いかわからない」

 

という理由で、7日間ずっと売り場に立たされました。

 

何もせず、立っている、だけ。

 

日給が13500円なので、立っているだけで「94500円」稼ぎました。良いお仕事。

 

この待遇、僕はいいけど企業は大損失です。10人新入りが入れば100万円損が出る。自分が経営者だったらと思うと恐ろしすぎます。

 

なので、自分が経営する時、もしくは人に教える時に無駄がない様に。こう教えて貰えば教えてもらう側は助かるよ。ということを書きます。

 

 

 

新入りが一番欲しいのは、ロードマップです。

 

できないといけないこと

できたら良いこと

続けるうちに身につくこと

 

これが箇条書きで分かると、何ができれば一人前で、次に何をすれば良いかハッキリ分かります。

 

テストもそうじゃないですか?テスト解いた後、先生に

 

「答えは教えてあげませ〜〜〜〜ん!自分で考えてくださ〜〜い!」

 

とか言われたら、めっちゃ腹立ちません?でも仕事現場ではこんなことが起きてます。

 

まずは新入りに情報をください。

欲しいものは以下の五つです。

 

1仕事の流れ

2ゴールの設定

3必須スキル

4+αあればより良いスキル

5繰り返せば慣れるスキル

 

こんな感じ。

 

スマホ販売員ではイメージが沸きにくいので、居酒屋店員で例を作ります。

 

居酒屋で接客をする時

 

1 接客の流れ

 

1お客様入店

2おしぼりをお渡しする

3ドリンクを聞く

4ドリンクを出した時、注文を聞く

5料理を出す

6追加オーダーを聞く

7最後にお会計

 

3、5、6はループ

 

2 ゴールの設定 1人で最後まで接客ができる

 

3 必須スキル

1メニューを覚える

2席番を覚える

3ドリンクが作れる

4会計を間違えずにできる

5おしぼりを出す

 

4 +αあればより良いスキル

1お客さんと仲良く話すスキル

2お客さんに気遣いができるスキル

(雨の日に傘をお預かりする、お上着をお預かりする等)

3飲めと言われたお酒を飲む(スキル?)

4複数のお客さんに同時に対応するスキル

 

 

5 繰り返せば慣れるスキル

1ドリンクが早く作れる

2席まで素早く案内できる

3メニューを言われた時、値段や在庫まで把握している

4会計を素早くできる

 

こんな感じ。

これを書けば、ミスが起きた時次からどうすれば良いかハッキリします。

 

例えば、12個テーブルがある店内。席番も覚えてない新人が料理の配達をミス。3番テーブルの料理が4番テーブルに行ってしまった。

 

この場合、上司がするべきは「席の番号を覚え直させること」です。ですが単に怒ってしまうと、怒られた側は

 

「ミスをした。怒られた。次からは間違えない様に運ぼう」

と、曖昧な反省で終わります。

 

ここを

 

「席の番号を覚えなおして、運ぶ時に間違えないよう意識しよう」

と具体的に考えれば、ミスを成長に変えることができます。

 

ミスをミスで終わらせない。仕事が難しいほど、新人はミスをしない為に何したら良いかわかりません。なので初めは、具体的に「次はどうしたら良いか」を伝えると、新人も次の行動が分かり、成長しやすいです。

 

と、新人である僕が、こうして欲しいなと思うことを書きました。僕の様な悲惨な新人が現れる前に、ぜひ指導してあげてください。

ではでは。