ぼく、まっさん

世界一周クルーズエンターテイメントスタッフを目指すまっさんの雑記です。

動画編集で稼ぎたい人へ。動画編集を依頼する人間の「本音」を書きました。※実際のやりとりのスクショ有り

 

動画編集の仕事がほしい!

とにかく良い単価で案件が取りたい!


そう思う方へ。今回は僕が動画編集を依頼して気付いたことを、実際のやりとりのスクショも公開してお伝えします。

 

今回僕は「TikTok動画5本で4000円」という案件を出しました。そこには、今後「TikTokの登録者を伸ばしたい」という目的があります。

 

なので、お金に見合う「成果」を求めてます。だから

 

「やったことないですが、挑戦したいです!」

 

とか

 

「やらせてください」

 

と言われても困ります。できるか分からない人にお金も時間も使いたくない。誰かわからない人に大切なお金を払わない。

 

少し厳しいですが、これを頭に入れて、提案文を見ていきます。

 

今回6名の方の提案文を見た結果「実績のある方」1名と「実績がなく、しかも無料ソフトを使っている方」1名へ仕事をお願いします。

 

最初に、今回メインで仕事をお願いする方「FUJIWARA」さんの提案文です。

 

f:id:keita1711:20191203231412j:plain

 

やはり実績がある方は安心して仕事をお願いできます。

 

僕が今TikTokフォロワー500人程度なので、僕よりフォロワーが多い方です。そんな方と組むと「編集だけでなく、TikTokを伸ばすアドバイスももらえるかも」と期待できます。

 

またこの方の動画が、一人で喋る動画でした。僕も一人で喋る動画を発注したいので、ドンピシャです。自分の理想に近い動画を作りそうと期待できます。ここはとても大切です。

 

ただアカウントにトップ画像がなかったので少し迷いました。やはり発注側は「相手がどんな人間か知りたい」ので、トップ画像はなるべく貼りましょう。

 

では次に、二人目の採用者。全く実績がない方の提案文です。

 

f:id:keita1711:20191203231426j:plain

f:id:keita1711:20191204213551j:plain




この方「無料ソフト」だし「自分のスキルアップのためにお仕事が欲しい」と言っています。その二点は減点でした。

無料ソフトはたかが知れてるし、こちらは「良い動画を作成したい」のであり、「製作者のスキルアップ」はマジでどうでも良いです。

では何故この方に発注するか。以上3点です。

 

1 無料ソフトの編集クオリティが有料ソフトと同じ位だった

 

2 単価が安くても構わない。加えて修正依頼があれば即修正すると明記されている

 

3 試作品として1本編集してくれる

 

1は驚きました。無料ソフト「AviUtl」は、とても難しいソフトです。彼は無料ソフトで、有料ソフトと同じ品質の動画を作ってました。

 

無料ソフトで有料クラスの編集ができるなら、将来有料ソフトを購入すればとても良いクオリティの物ができるのでは?

という、将来への期待を持ちました。投資です。

 

2について。

 

正直発注側もお金に限りがあるので、安く済むに越したことはないです。初心者に5本4000円で発注はしませんが、5本2000円なら考えます。

 

また修正依頼は通常お金が必要です。それをタダで、すぐ直してくれるのはとても助かります。費用面で譲歩してくれるのは発注者からすると助かります。

 

ただこれ、悪い発注者にあたると「2000円で20本作って」とか言われたらエグいので、人は選んでください。やりすぎ注意。

 

3が一番よかったです。

試作品で一本編集してくれるなら

「とりあえず任せて、ダメだったら止めよう」と気楽に発注できます。

 

この試作品、意外と皆やりません。

 

「無料で試作品作ります」

とか

 

「まっさんの作風に合わせて一本作ってみました!」

とするだけで、受注率格段に上がると思います。

 

実績がない人は、その人の過去作に近い動画作ってプレゼンする位で良いと思います。ほとんどの人がやらないので、今度試してみてください。

 

以上3点。特に3番がなければ発注しませんでした。一本無料で作ってでもチャンスを取りに行くその心意気を買いました。

 

ということで〇〇〇〇◯さん。今後の活躍、期待してます。笑



さてここまで2名が発注させて頂く方です。ここからは落選の方について書きます。

惜しい方から、今後やめた方が良いと思う方まで、少し辛口で書きます。

 

 

f:id:keita1711:20191203231416j:plain

 

2年ほど経験がある点は素晴らしいです。ですが今回僕が求めているのはYouTubeの様な編集ではなく、TikTokの様な編集です。

そこを1から説明するのも大変です。YouTubeTikTokの違いを説明しないといけない。TikTok向けの編集ができるかも分からない。そして挑戦してみると書いてあり、発注側が望む「結果」を意識していない。ちょっと発注するのが怖いです。

 

せっかく2年も編集経験があるので、実力がわかる成果物が見たかったなと思いました。次回からは

 

「相手がどんな動画を求めているか」

 

を意識して提案してみてください。2年の経験があるのなら実力的には充分なので、提案文を工夫しましょう。

 

f:id:keita1711:20191203231354j:plain


この方は最後まで悩みました。


まずプロフィール写真がある。提案文も丁寧。他の方の編集経験もある。何より1~2日で対応してくれるのは、発注者からしたらありがたいです。

あと動画を褒めてくれるのは素直に嬉しいです。もしFUJIWARAさんと同じ実績があればこの方に依頼してました。

 

ただ今回探しているのは「ビジネスパートナー」であり、「僕の動画を褒めてくれる友達」ではないです。そこが残念でした。

二人目の方みたく、一度無料で作成すると言われてたらお願いしてました。今後はその様な提案も行ってみてください。

 

f:id:keita1711:20191203231403j:plain

 

ダメです。せめて何者か名乗って、自分がどれ位の動画が作れるかをこちらにお伝えください。

 

f:id:keita1711:20191203231421j:plain

その後こちらを送ってくれました。


レスの早さは1番でした。そこはよかったです。


ですが自分の制作物がない。過去に作った物を一番最初に送って欲しかったです。最初の文で、悪い印象がついてしまいました。

 

また「お疲れ様です」などの文章もいれてほしいです。

仕事をお願いする以上「期日を守れるか」「途中で投げ出さないか」という部分を重要視します。なので文を送るときに「お疲れ様です」など、丁寧な文章を心がけてください。僕は丁寧な文章でない方は、仕事が雑かもと思ってます。改善してみてください。

 

 

f:id:keita1711:20191205000939j:plain

丁寧な文章で返信も早かったです。

動画もよかったのですが、僕の望む編集方法と異なってました。

 

やはり発注者は、「自分が思う作品を作ってくれるか」を見るので、その人の作品に近い実績がなければ、1本デモで作って送信するのが良いかなあと思います。

 

最後に

 

発注者は「自分の理想に近い動画を作ってくれるかどうか」を重視します。なのでそこを満たせる様な提案をしてくれると、発注者は嬉しいです。

わかりやすくお伝えしたつもりですが、1番良いのは

 

「好待遇で一度外注をする」

 

ことだと思います。1本1万円とかで依頼すると、色んな提案文を読めるはずです。実際に送られると、僕の言うことがわかると思います。

 

 

発注者の視点が分かれば案件は獲得しやすいです。ぜひ高単価な案件を獲得してください。

 

皆さんが良い動画の案件を取れることを祈ってます。ではでは。